10月15日は「キノコの日」♪😋 キノコを食べて腸内環境を整えよう!😁

みなさん♪

 

こんばんは!😀

今日は健康の話をしたいと思います♪😊

みなさんは、腸内環境が健康に大きな影響を与えているとご存知ですか??🤓

腸は「第二の脳」と言われており、腸の中の環境が悪くなると、精神面でも落ち込みやすくなったりしてしまうそうです💦

なので、今は「腸活」と言う、腸の環境を整えて健康的に生活しようとする動きがあります♪🤩

 

そんな中、今日10月15日は「キノコの日」だそうです♪🧐

日本特用林産振興会が、キノコの事をより色んな人に知ってもらいたいという事で制定されたそうです!😆

 

この「キノコ」ですが、実は腸内環境を良い感じにするんだそうです♪👍🏻

今回は、「キノコ」にどんな良い所があるかを紹介していきます♪

 

①腸の中にいる菌が大好物な「水溶性食物繊維」をキノコは多く含んでいる

腸内環境を整える事で大事な1つに、腸の中で生きている菌がしっかりとエネルギーを補給するというのがあるそうです♪🤓

菌がエサにしやすいのは、水溶性食物繊維が含まれている食品です♪🤓

水溶性食物繊維が含まれていると、菌が分解しやすいからだそうですが、そんな水溶性食物繊維を「キノコ」は多く含んでいます♪🤩

さらに、「キノコ」の中でも特に水溶性食物繊維が多いのは、なめこ・椎茸・エノキです!😋

 

②腸内にある不要物を外に排出してくれる「不溶性食物繊維」もキノコは含んでいる

腸内にある菌がエネルギーを吸収するのも大事ですが、腸内にある身体にいらない不要物を外に排出するためには、「不溶性食物繊維」が必要になります!🤓

「キノコ」には、水溶性食物繊維と一緒に不溶性食物繊維が含まれているので、「キノコ」を食べる事で同時に吸収ができるんです♪🤓

 

「キノコ」は、お値段もそこまで高くはなく手に入るのでぜひ食べていきましょう!🤩🤩

 

www.ozmall.co.jp